So Sweet ★ L

『デスノート』(DEATH NOTE)の『L』(竜崎)を、心から大切に思い 尊敬し 応援しています…。『L』について思ったコトを、つらつらと書いています♪。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 10月公開、”デスノート Light up the NEW world”に、竜崎がいる… 

つい先日、ドタバタする日々の中 『アナ雪』ぶりに劇場に足を運んで映画を見たんですが…
『デスノート Light up the NEW world』のポスターがあったので、うおお…と思って
しまいました…(^^ゞ… デスノートとココ… どうなるだろうな… 早10年…びびる。笑

関西では 映画とのコラボで 毎日のように ユニバーサルスタジオ・ジャパンの
『デスノート』アトラクションのCMが流れてますし… 忙しいから行けないとは思うんですが
なんだか不思議な気分。ちらりと HPを見てみたら、”Lの正当な後継者”として『竜崎』の
役名が存在するというのにビックリ。これも… あらたな『L』と呼んでいいと
言う事なのでしょうか… なんだか 不思議。


めちゃ個人的には 少し前のドラマ 『重版出来!』に 中田伯役で出ておられた
瑛太さんの弟さんの、永山絢斗さんが… すんげ~ イメージ的に Lっぽいな…
とか思いながら見てたんですけどねん…(^^ゞ… ←やっぱ、Lっぽい要素を
見つけてしまうと笑 なんとなく 目で追ってしまう自分が います…
←流石に 熱くなるワケじゃ~ないんですが笑。


映画『デスノート Light up the NEW world』特報、オフィシャル




この両サイドの 二大看板のチラリズム。爆

20160630_d8.jpg
→「デスノート Light up the NEW world」 公式HP


☆~☆~☆~
なんだか… 主人公は彼なのだろうか… あなた…誰?…
最初の映画は…『藤原竜也』さんという大看板があったけれど… 今回はそれがない。
これから出てきそうな顔ぶれさんではあるんだけれど… うむむ。

20160630_d2.jpg


『竜崎』 がいる…(^^ゞ…

20160630_d1.jpg


そして、こちらがヒールサイドなのか?とは思うんですが、なんで…
イメージに ”ニアとメロ”を足した感じにするのか? ニアとメロは Lサイドの人間なのに…
サイバーテロの犯罪者のイメージにされてしまうとは…orz

20160630_d3.jpg


戸田恵梨香さん、すっかりゴスロリじゃない 大人な”弥海砂(あまね ミサ)”。
もうこうなってくると、見た目的には 『SPEC』の ”当麻 紗綾(とうま さや)”にしか見えない。爆
てか、原作だと… ミサは 2011年の 2月14日のバレンタインが命日なのだけれど…
アニメでは不明で… そして 映画では 生きていたという。…(^^ゞ…


20160630_d4.jpg


リュークさん、作り直しされたのですか? ユニバーサルのCMでも なんだかお顔が違う…と
思っていたのですが、 前の方が少し 口元が可愛かったような… お茶目度が減って
今回のリュークの方が 少し強面にみえまする

20160630_d5.jpg


あなた、誰? ノートが 6冊あるとして… サイバーテロの人は持っているのだろうか…
だとしたら、これで 2冊としても、まだ あと 4冊どこに?…(^^ゞ…

20160630_d6.jpg

こちら様は、警察サイドだしな… んじゃノートは… 誰が持ってんのだろうか…
わやわやな アバウト信者キャラとかが持ってた…みたいな ぬるい展開は…
イマイチなんだけどな…

20160630_d7.jpg


そんなこんなの…
『デスノート Light up the NEW world』。てか… デスノートって…私が言うのも変ですが笑
本当に しぶといですね…(^^ゞ…w  何度も何度も 人間界に落とせば、それで話が
出来てしまう… でも、それは パラレルワールドのような感じではあるんだけれど…
私の中では やっぱ原作の初代『L・竜崎』を 生かしておいて欲しかった… しみじみ。
あと、映画の 松山Lも。←言っても、仕方のないことだけど…


てなことで、もう…
わたしゃ~ 周りに 当時の開設当初のLブログ様とかが…
ほとんど居なくなってしまわれてる状態なので…この場所を どうしたらいんだろう…と、
他のドラマとかの感想書いてたりすると… こんな風に デスノゴトがあるワケなんですが…(^^ゞ…
当初の Lブログの頃って、自分も若かったし笑
元気もあったし… おかれてる環境が今と 全然違ってたしな…
応援のような余力は とても出来ないけけれど、なんとなく…傍観してますデス。

※ 追記: 当初、もう知り合いが誰も居ない…と、書いていたのは 読者さまの事ではなくて
ブログ開設当初におられた デスノブログの皆様方やサイト様…という意味ですので…

数少ない読者さまの皆様には、こんな過疎地をご訪問頂いて、本当に感謝しております!


映画とかより、個人的には 小畑さんによる 初代Lの 過去にさかのぼった別の話とかが
見たいけれど…笑。小畑さん… 今Lを描くと… 絵も変わっておられるかちら?(・∀・;)…

ぱちぱちさん、本当にありがとうございます!。この場所を…どうしたもんか…と
思いつつ… まだあります笑。つぶれてないのが不思議な 駄菓子屋みたい…
拍手のお返事を 「続き」にて させて頂いておりますデス!。
  
スポンサーサイト

ちょこっと、松山Lで…遊んでみました。 

来年公開予定の『デスノート DEATH NOTE 2016』の トレーラーで ちょこっと遊んで
みました…(^^ゞ… あのトレーラーには新キャストは誰も映っていないくて デスノートの
前編・後編だけで構成されてますけれど、お空から降ってくる 6冊のデスノートだけが
目新しいトコなので、それと 松山Lをコラボ。 Lのロゴは… ちょっとこの際イマイチ?
だったんですが汗、なんか くっつけてしまいました笑。やっつけ仕事過ぎ。爆
でも、誰が出るんだろうな… 当然 もう松山Lは…お姿も成長してしまわれたので
過去映像での出演ならありえるだろうけど… やっぱ、さっぱりわからない…(・∀・;)…
ちなみに、遊びで作ったもんですけど これ実寸はムダにデカいです。w


20151105-ml1.jpg

http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote2016/index2.html


ひとつ前のLたんのハロウィン、少しでも見て下さっている方がおられたので笑
UPしてよかったな…って思いましたデス。ちょっとマジで テンプレのバージョンが
古いもんで… ブラウザによっては見え方に不具合が出てきてるようなんですが…orz
私の IE11だと、ブログの下のとこに広い空間が出来てまして… 互換設定をすると
直るんですが 他のFC2の見え方に問題がなくて ウチの このブログだけが
見え方がオカシイんですよね…(・∀・;)…  でもって、テンプレを新しいのに変えてみても…
プレビュー画面では変化がなかったのですけど… なぜだろう…


他のFC2アカウントも持ってますが、そちらでは 全く問題がナイので…
よく判らないんですが… ちょっと今 テンプレのカスタマイズまでする時間が
取れないので、しばし このまんまでヨロチクお願い致しまする…

パチパチさんを ホントにありがとうございますっ。お返事は「続きを読む」にて
 

デスノの映画やってましたね、ラスト”SNOW”まで流して欲しかった…。 

この前の土曜のお昼に”デスノート”の後編やってましたよね~ てか、その前には
前編もやってましたけど汗。外出の予定があったし DVDも持ってるから…とか思いつつ
なんだか録画してしまった…(・∀・;)… 帰宅してから途中まで見てたトコからラスト
までを見たんですけど、うおお… なんで… ラストの”SNOW”をバッサリカット…orz
そら昼間だから仕方がないのか…orz でも、あの映画は前編も後編もラストの
レッチリの音楽まで入れて雰囲気がトータルで成立してるトコがあるので
特に 後編ラストの”SNOW”カットは 余韻もへったくれもない感じで…残念だった…


20150318_L1.jpg


これ、劇場で2回観たんだよな…(^^ゞ…  懐かしいな… しみじみ…
原作ファンだった私としては ツッコミどころも満載だったけど… でも あの設定で
よく納得できるように仕上げてあるな…と、あらためて思ったりも。久しぶりに”SNOW”が
聴きたくなって ようつべさんとかに行ってみてコメントとか見てたら… この映画もなんと
もう9年も前なんですよねっ 『あのころ小学生だった』みたいなコメントとか見て衝撃。爆
いやそら、ホント 私を取り巻く環境も色々と変わるわな…(-ω- ;)… と、時の流れを
あらためて感じたり… ”SNOW”の紹介に『かっこいい曲』ってなってるのが
なんだか嬉しかったです笑。





このブログも、もうデスノのブログなんだか… ねんぷち・Lたんのブログなんだか…
自分でも よ~わかりませんが…(・∀・;)… 今だに 先日の映画のOAの影響なのか
2007年頃に書いた フォントの記事にコメントとかを頂けると、おお… とか思ったり
してました… 2007年の記事って、まだコメント欄を開けてたんだな…とか。笑
当時は映像にもホントに厳しかったですけれど… 今では ニコニコさんとかでも
リアルタイムで放送中のアニメが数話配信されてたり…GYAOさんとかでも、色んなのが
その時々で無料配信されてたりして この数年で変わりましたよね… って、ほぼ10年も
経ってるんだから そら変わってるのかっ 


☆~☆~☆~
それから
IE11から見た時に… なんだかテンプレートのTOPページ表示の最終記事の下部分が
めちゃめちゃブランクが開いてたりして…崩れて見えてるんですが…orz  ちょっとFC2さんと
IE11との相性が悪いのか、不具合が続いていたりもしてまして…orz テンプレのせい?とか思って
試しに他のテンプレでプレビューしてみましたが、同じ現象が起こるので…
やっぱり IE11とFC2さんとの相性の問題っぽいから ちょっと只今 困惑してるトコです…orz
(他のFC2のアカウントでも改行が表示されないとかの不具合起こったり、逆にIEでは
問題ないのに Google Chrome や Firefox 、safari 等のブラウザから見ると テンプレが
崩れたりしたケースもあったりして…。互換表示設定をすると、元に戻るんですが…
これをやると ちょっとFC2の管理画面での作動がオカシクなる時もあるので…orz)
でも、また時間を置いたら 元に戻ってるかもしれないし… IE11以外の方には 普通に見えてる?
かもしれない…とか?(-ω- ?)… ということで 只今様子を見ておりまする…


パチパチさん、本当にありがとございます!。お返事は「続きを読む」にて!。
リアルの状況が激変しているのと…もう周りのデスノブログさんは ほぼ98%ぐらいは
消えてしまっているので…なんかアレなんですが… ココは開設当初から
これといった荒らしもなく… そら多少 ブログを運営していく上で戸惑ったりした事は
当然ありましたけど、それでも やっぱり振り返ってみると 平和に運営出来てたんだな…
と つくづく思います。こんな当方を、ほとんど更新が出来ないにも関わらず…
ずっと変わらずに見て下さった読者様に心からの感謝を。
  

L change the world 、カットが多過ぎるぜっ!泣。 

ううう…(^^ゞ… くそっ、いや 金ローでやって下さるなんて メチャ有難い事なだけに プチっと
残念感がぁぁぁ…  だってだって、カットが多過ぎるぜぃっ><!。 なんといっても、私の一番
大好きな場面の Lがビシバシとガムシャラに働いてるシーンがぁぁぁ… いっちゃんお気に入りの
あのシーンがカットだなんてっ、ありえねぇぇぇぇ…っ><!。 あっこが 世界の切り札ちっくで
カッチョイイのに…… ……orz。 いきなり冒頭のミソラさんのシーンもガッツリカットで…(^^ゞ…
マキちゃんたちの自転車移動シーンや 川べりでのシーンや お弁当の前の会話とか… まだまだ
山ほどカットされてたけど…orz 私は何度も見てるから… それはそれでわかるんだけど…
初めて見た方とかが… アレで?わかったんだろうか?(-_-;)…  いや、もう仕方がないんだけど
てなことで、Lチェングッズで記念撮影…笑。 って、ほんの一部だけどね…(^^ゞ。←笑


IMG_0814ppj.jpg


しかしな… 劇場に2回も観に行った あの頃が… なんだか懐かすぃ~~ ラストは切ないけれど…
それでも Lチェンは グッズとかが 全てがLをメインに考えてくれてるから、なんかどれもこれも
可愛いかったし笑、全体的な記憶として Lチェンの記憶は可愛いイメージが残っておりますデス。 
今だに あの時の マキちゃんのクマさんは 私のいつも見えるトコに飾ってあるんですよん
←てか、特に意識してなかったけど、このクマさん…テディベアみたいなシックな色合いじゃ~ない
にも関わらず 大きさも小さい?せいなのか… お部屋に普通に溶け込んでおりまする…爆。 
なんだか不思議ふしぎ~笑。
  

さっき、すんごい久々に LチェンのHP見てきたら、あの3ステージまであったゲームが まだ
ちゃんと残ってるんですねっ、せっかくだから 1ステージから順番に遊んできてしまったっ笑。
1ステージの ロック解除のとこから いきなりつまづきましたけど汗、アレってニュースのトコの
右上にヒントがあったからよかったよっ。 2ステージは マキちゃんのアイテム探しだけど
5分以内に5アイテムって… 別に間に合わなくても もっかいやりゃ~いいんでしょうけど(^^ゞ
なんだか 焦って必死で探してしまった笑。 余談ですが、あのキシリトールはクリックしない方が
いいっす。ロッテのリンクが切れてるので ヘタに別窓が開いて… なんもなし。みたいなムダな
アクションになってしまうから。 ←単純にウィンドウを閉じるのがメンドイ。
3ステージは、あの… 例のドアをガンガンと 何度も叩くとこがポイントだけど笑、それと、最後の
抜け道を開ける為の ランプが点灯した順番にボタンを押すってのが…  なんでせうか、眠たいのか?
はたまた疲れてるのか?(たぶん両方。…orz) 前は1回で クリアしたと思ったんだけど、今回は
4回ぐらい やってもーたがなっ><!。 ちっとした暇つぶしになるかもしれないので… 
HPはこちらです~笑。 ひょっとこマークをクリックで遊べるよん
→ L change the world  ひょっとこマークを ぽちっとな。

パチパチさん、本当にありがとうございます!、とっても元気をいただいておりまっする!
拍手のお返事は「続きを読む」にてさせていただいております。 ではでは… またモグリます…
ぶくぶくぶく……

「デトロイト・メタル・シティ」、やっと観れたよっ!。  

おととい、TVにて松ケンくんの「デトロイト・メタル・シティ」やってましたよねっ><!。
以前にもロードショーやってた?かもしれないんだけど…(←記憶違いだったら、スンマセン。汗)
その時も録画はしたような?…でも…バタバタしてて結局観れなかったような… あと DVDでも
レンタルで借りたコトがあったのに、そん時も?確か忙しくって…やっぱり観れないままだったから
今回、録画しといてよかったっす><!。正直なところ、最初は…やっぱり松山ケン君ときたら
『松山L』って思いたい方だから(^^ゞ…、だから?それもあったのか…何度となく観逃してた気が
しないでもないんだけど、いざ観出したら…メチャ面白かったっ><!(爆っ。

松山くんが演技上手いのは判りきってたコトだけど…、予告編からは想像もつかないぐらいに
ハートウォーミングな・メチャほのぼのとした映画だったよっ笑。オラ…基本的にほのぼの系は
大好きだから(^^ゞ…あ…オモチロかった♪。それに…途中で何度か、ぼ~っと観てたのに「ぶっ!。」
っと、吹き出さずにはおれん時もあったし~~笑。 ほれから、CMが間に入ってブツブツと切れた
ところで…なんら?影響がナイ映画なので(^^ゞ… その点も自宅でTVロードショーで見ても全く
面白さに遜色が出ない?っぽいトコもよかったかな?。 壮大なSFとかだと…できればスクリーンで
観たいって思っちゃうけど… 「デトロイト」は、お家でも十分に楽しめましたデス♪。
あ…「ベコ」の扱いが上手いクラウザーさんが…めっさ可愛いかったよっ笑。


☆~☆~☆~
デンデン話がズレますけれど…、ひとつ前の記事にも書きかけてますが…、阪神大震災から…
いつの間にか、もう15年も経ってたなんて…なんだか不思議な気持ちです。ただ今、TVのCMで
流れてるんですが、関西限定?かもしれないけれど、電力のCMか?何かで…
アンジェラ・アキ」さんの「手紙・拝啓~15の君へ~」って曲が…ちょこちょこと目と耳に入るんですが
その際に当時の復興の映像が流れてたりして… 私なりに、あの時はもう先が全く見えない?ような
そんな思いもしたけれど、こうしてまたなんとかなっている。でも…また新たに、色んな問題が…
やっぱり目の前に立ちはだかったいたりもするけれど、それは自分のコトだったり、家族の健康の問題
だったり…と、様々に形を変えてる中で…今日も私は生きています。これが…また数珠のように連なって…
決して揃った綺麗な玉の集まりではないけれど…、デコボコながらも…つながって行って…またいつか?
ふと振り返ったら…、あ…もう○○年経ったのか?って…思う時が来るのかな?。それが人生なのかも。
「こうゆう人生を歩もう。」って決めて歩むのも人生だけど…、バタバタした日々を過ごしていて…
ふと気がついたら、後ろに過去が連なってて…みたいな…、それもまた…ひとつの人生なんだろうな…

私は、15歳なんかじゃないけれど(^^ゞ…、それでもこの曲を聴くと… 躓きそうになる自分の目を
前に向けるコトができるので… (画像が混んでる?のか止まりがちな時は、少し時間を置いてどうぞ)
→「アンジェラ・アキさん」の 「手紙・拝啓~15の君へ~。」

パチパチさん、本当にありがとうございますデスっ><!。とってもとっても感謝をしております♪。
ではでは~この記事はこの辺で~おやすみなさい~(。・_・。)ノシ~
                  

「デスノート」・ハリウッド版が始動!。米ワーナー・ブラザーズが実写映画権・獲得。 

つつつ、ついにっ!、「デスノート」のハリウッド版が始動?したもようデスねっ><!。なにやら…
5月3日付「米・VARIETY誌」によりますと、米ワーナー・ブラザースが実写映画化権を獲得とのこと。
”同スタジオは、チャーリー&ヴラス・パーラパニデス兄弟に脚色を依頼している。”なんだそーで♪。
でもって、記事にはこんなことがぁぁ…っ><!。

『ワーナー エンターテイメント ジャパンが、3本の映画を製作したが、ハリウッド版は
そのリメイクではなく大場つぐみ原作、小畑健作画の集英社コミックの映画化だという。』

って、おいおいおいおいおいっ><!、これは?ど~なるのだろうっ!!、めちゃ・どちどち(^^ゞ…。
日本での映画化は…、原作はあれど、映画ならではのストーリー展開やキャラクターも登場したりと…
それはそれで楽しめましたが、原作とは「別モノ」って捉え方をされたファンさんが多かったかと…
私も・その1人でした。 原作寄りの映画化…とな?。そら、日本版とはまた違った切り口を目指す
ならば…、そっちの方向へ行くってのもアリかもぉぉ~~。
いや~、なんかドキドキ・ヒヤヒヤはありますけれど、それでもやっぱり、どっかしらん…
楽しみにしてしまってる自分がいますぅ~(^^ゞ…汗。

てか、何はさておいても、キャストが気になるっ><!!。(←そら、脚本も演出もめちゃ大事だが…汗)
記事の方はこちら♪。
→VARIETY・ジャパン、「デスノート」ハリウッドで実写映画化(米・VARIETY誌・2009年5月3日)

→「VARIETY」・Warner brings 'Death' to bigscreen
「Studio acquires rights to Japanese manga series」 (←オリジナル記事は、4月30日付)


→その他の…「米・VARIETY誌での、”DEATH NOTE”で検索した記事」の一覧。
(こちらは、少し表示されるのに時間がかかる場合もあります。)

あと、ついでに(^^ゞ…、アメリカでの「L change the World」上映の様子も記事になってましたので♪。
→VARIETY・ジャパン、松ケン『L』が全米400館で上映。

↑の記事の方にも出てましたが、携帯の読者さまもいらっさるかと思いますので…、こんなことも。

『製作は、Verigo Entertainmentのロイ・リーとダグ・デイヴィソンがリン・ピクチャーズのダン・リンと
ブライアン・ウィッテンとともに行う予定。パーラパニデス兄弟は、これまでRelativity Mediaの
“War of the Gods”や米ユニバーサルの“Live Bet”を執筆している。』 だそうです~
って、なんのこっちゃ、よ~わからんのだけど(^^ゞ…汗。と・とりあえず… 笑。
なんか…ちらっと見たら…「War of the Gods」は、アメリカのコミック誌みたいだったけど…
曖昧なので・あまり詳しくは書きませんです。←いや、海外サイトばっかで、なんかわからん~笑。
でも、こんな表紙だけは見っけました…汗。 なんだか…ヒーロー雑誌みたい?(^^ゞ…。

war-of-the-gods.jpg


とにかく…、立ち消えということはなく…少しづつは進展していっているようデス><!。ハリウッド版
なんて・いらぁぁ~んっ><!、というファンさんも…、当然の事ながら・いらっさるとは思いますが…
私は、原作もアニメも日本版映画も小説も、アメリカ版映画も…全て「別モノ」だと思って、それぞれを
楽しむことにしてますので…、たとえ今後、多少ぶーぶー?(笑)言うことに出くわす?ことになろうとも
デスノ話題が出てくることは嬉しいことだと思ってますデス♪

パチパチさま、本当にありがとぉぉ~ございますっ><!。いつもとっても元気をいただいています
拍手のお返事は「続きを読む」にて、させていただておりますっ。ではでは~
引き続き、素敵なGWをお過ごしください~、おやすみなさい~

銭ゲバ、本日「最終回」…。 

うむむむむむむむ…って、何回唸っとるねん(汗。 しかし…むぅ~~。と、本日は松山ケンイチくんの
銭ゲバ」の最終回ってことで…。なんやかんや思いつつも全話見てしまいましたが…最終回なので
ちょびっとダケ感想を…。あ、私は松山ケンイチくんは大好きですので(^^ゞ…、でも…ドラマの感想は
また別だから…、まったくもって個人的なモノなので、そのあたりがご理解いただける皆様のみ
続きを読む」の方へオススミください~~。 あ、思いっきり・ウダウダトーク炸裂なので…あしからず…
(あと、もう最終回のOA後ですが…、ストーリーのネタバレ全開ですので、その点も、後で録画を
見よう?と思っておられるような、ネタバレがNGの方はスルーでお願いいたしますデス。汗)

銭ゲバCDパッケージVPCD-81625

あと…
アレ何を録画してたんだったか?(^^ゞ…汗、ちょっと、ザザっと録画してたものをまとめて見てた時に
日テレさんの局内のエレベーターんところに「L change the WorLd」のポスターが♪。だけど…
再放送?だったか、なんだったのかがもう記憶が曖昧になってしまったので汗、(←写真を撮ったら
とっととデータを消去したので汗。) タイムリーなものかどうかが、ちとビミョ~なんですが(^^ゞ…。
でも、ほらねん

日テレLチェンポスター1


なんだか…拡大してみると…なにやら?キャンペーン的なポップのようなもんが…『松山L』から
「ふきだし」的にくっつけてある?ようにも見えますが…。てか、これ以上拡大してもわかんないし、
なによりも…拡大しすぎたら、肝心の「松山L」が…お顔まではっきりと映っていない為に…
めっちゃんこホラー?っぽくなってしまったので(^^ゞ汗、ズームの写真は載せませんデス~~笑。
今でもコレ張ってあるのかちらん?、このポスター♪。 だったら何気に嬉しいんだけどっ><!。


パチパチさん、本当にありがとぉぉ~ございます♪。いつもとっても感謝をしておりますデスっ><!。
拍手のお返事は「続きを読む」のラストのところで、させていただいていますっ。と、前にもってこようか…
迷ったんですが…汗、今回は、一応を記事を上に持ってきてしまっておりますので…
内容にご興味のない場合は、どどど…っとスクロールして下に行ってくだしゃいねっ><!!。
ではでは~ひとまず、バイバイです~

ラクガキでL~。 &NEWS ZERO「ヤッターマン」特番で、N.Y.のデスノート。 

わ~これ記事を分けた方がよいのかちらん?(^^ゞ…汗、でも…もういいや。分けるほど?でもない
ような気もするし…。ただ、「お絵描き」なんだか「映画」なんだか、そっちが迷うな…汗。とりあえず…
「映画」に入れておこう…。ぶつぶつ。←てか、独り言まで書くなよ。笑 だから長くなるんだよっ><。
そんなこんなで…、ギャラリーを整理してたりしてたので…このところほとんどラクガキが出来てなくて
ひっさびさにペンタブを持ったら、手が…ぷるぷる~ってなって・めちゃ焦りましたデス。 リハビリで
「手」の練習のつもりで描いてたラクガキを…せっかくだからUP~~。
(追記:過去の絵は削除いたしました。)


☆~☆~☆~
と、昨日のお昼に放送された映画「ヤッターマン」の…日テレ「NEWS ZERO」生放送の特番♪。
つい先日、通常のOAタイムの時に、N.Y.でのアニメ・コミック事情なんかをご紹介してましたけれど、
あの時のロケVTRって、もうちょっと長かったんですねっ。 その様子が昨日も再び放送されてて…
N.Y.の日本のコミックを扱ってる書店のレポでぇぇ~、なんと「デスノート」のコミック映像が登場
してたっすっ><!。 なので・なんだか…、プチ「出演」した気分?(^^ゞ…汗。 
ままま、日テレ系列なので…多少は…、当然か?的な部分はあるんだけど、いやいや、違うっ、
だって…コ○ンや犬○叉とか…いろいろあるもんねっ><!。 「犬○叉」とかは、N.Y.で開催された
コミック・コンベンションでのコスプレの人が映ってましたデス。 (←めっちゃ太った男の人。笑
でも、お目目とかが猫の目のカラーコンタクトで、すごく凝っていた。その努力と情熱は評価しよう…。
←何様(^^ゞ…。汗 )  と・とりあえず…、デスノート・コミックが映ったところをご紹介♪。


N.Y.のコミックを扱ってる書店は、看板も「MANGA」(←マンガ)がそのまま通用してるんですね~
ほいでもって、あちらのコミックよりも日本のコミックの方が、コーナーが広いようで…、そして!!
「ヤッターマン・1号」役でもある・月曜日のキャスターの櫻井翔くんがぁぁ…、
あ、こんなところに「デスノート」がある。」といって手にした・その手に…っ><!。
下のテロップにも「デスノート」の文字がしっかりと♪。
(注:某J事務所は画像掲載が、めっさんこ厳しいのでお顔を隠そう…としたら、ちょうどワイプで
ドロンジョ役の深田恭子さんのお顔がかぶってくれて、ほっ。 深キョン・グッド☆ジョブ♪。)

NEWS-ZERO-ヤッターマン特番1


でもってぇぇ~、手にとってコミックがアップ♪。これは…魅上リュークの「11巻」。 おしいっ><!
あと一息で奥にちらりと「ニア」表紙の「9巻」が見えているのにっ。いや、そら『』がいる「2巻」とか
「7巻」が嬉しいねんけど汗、画面で確認できる限りは、ニアがチャンスが近かったもんで(^^ゞ…。

NEWS-ZERO-ヤッターマン特番2


そしてそして、櫻井くんが中を…ぺらぺら~っと翻訳してある様子をご紹介っ。ひときわ目を引く
ニアのフィギュアの「KIRA」の文字…。 しかぁ~し、ちゃんとその上の上に『』ってあるもんねっ♪

NEWS-ZERO-ヤッターマン特番3


と、録画を見てて、ぬおおおぉぉ~んと、喜んでしまいましたぁぁ…♪。でもって…、一時停止して
デジカメで撮る嬉しがり。笑  だけど…これはEPモードで録ってたし、動きが早かったので、画像が
ピンボケてしまってますが、あしからず…汗。  てなことで、はっきと映像で土曜のお昼の生放送で
デスノート」のコトが流れるなんて、チラリンコとだったけど、あれだけ膨大なコミックがある中で
放送で使われるとゆ~ことは、やっぱり、なんだか嬉しかったっす♪。 最初から…デスノートを手に
とるように?指示があったのか…、はたまた、櫻井くんが自分の好みでパッと目に止まったモノを
手にしてくれたのか…定かではありませんが、いずれにしても、多くのコミックの中から放送で
使われるモノが選ばれるのには、それなりの「位置」をキープしてないとムリだと思うので、デスノは
まだまだ、大健闘しているっ!と、思っている私です。 (←す、少なくとも日テレ系列では(^^ゞ…。汗)


パチパチさん、本当にありがとうございますっ><!。いつもとっても元気をいただいておりますっ
拍手のお返事は「続きを読む」にて、させていただいていますっ♪。
ではでは~バイバイです~。 (。・_・。)ノシ~~

今夜の「デスノート」、本日の「NEWS ZERO」にて…、デスノートの文字!。 

今夜の「デスノート」(DEATH NOTE)のお時間となりました~。本日は映画「チームバチスタの栄光
なんての~を見たりして…って、アレってTVドラマ版と犯人が違うんデスねっ><!。知らんかった。
でも、だからこそ…面白かったようなぁぁ…、でも…ドラマ版よりも…後味の悪い犯人の動機だった
ような…気も、orz。 と、それはさておいて…、さきほどやってました日テレ系列の「NEWS ZERO」で
3月7日から「ヤッターマン」の日本公開に先駆け、アメリカのコミックマーケットで招待作品?
のような形で上映されており…、「NEWS ZERO」でその模様を「ZERO カルチャー」でとりあげてました
よねん♪。 そん中で、日本のアニメのアメリカ人気事情についてもレポされており、同コーナー内で
デスノート」の文字も画面に出てたので…、ちびっとご紹介をっ><!。 

と、あくまでも「ヤッターマン」がメインだから、デスノートは「文字」だけで出てただけなんだけど(^^ゞ…
で・でも~~、ざざっと大幅にかいつまんで、こんな感じっす


(アメリカで日本のアニメが人気なのは、もう有名ですが…、こ~してデータとして送られてきたものを…
アメリカで雑誌にするんですね~。)

NEWS-ZERO日本のアニメ事情1


(でもって、ちょいとPCの画面だったので、デジカメでとったら色がブルーになっちゃいましたが汗、
実際は白い画面ですが(^^ゞ…、「ネーム」部分を白く切り取り、英語のネームを挿入する作業。)

NEWS-ZERO日本のアニメ事情2


(でもって、アメリカのコミックといえば…圧倒的に男性の「ヒーロー」が主人公になる場合が多く
ターゲットも10代~20代の「男性」に向けられているものが多いそうなんですが…、それに比べて
日本のコミックは主人公も幅が広く、とりあつかってるジャンルも、ヒーローもの、恋愛、職業、料理
などなど…、多岐に渡っているため、読者層の幅を広くとりこめるとのこと…。でもって、2003年から
急激に伸び、アメリカのマンガを日本のマンガが「逆転」したとのこと。 グラフも出てたよん。)

NEWS-ZERO日本のアニメ事情3


(ほいでもって~~、画面にどどんと、「ハリウッド」の文字がっ><!!。ぬおおおお?、これは!。)

NEWS-ZERO日本のアニメ事情4


(なんだか、日本のマンガ・アニメ原作で、アメリカで映画化されたモノ、これからされる?予定?
のものとして…、こんなリストがっ><!!!。)

NEWS-ZERO日本のアニメ事情5


(ほらほらほらっ><!、「公開前の作品」ってところろに「デスノート」の文字がハッキリとっ><!。
その上の「ドラゴンボール」はすでに作品が出来上がっているので…、こここ・これは?、リメークの
可能性は…かなり濃いのでは?…汗。だって、「NEWS ZERO」は、報道番組だし(^^ゞ~~。ままま、
し~てゆ~なら…日テレ系ってとこが…、ちょびっとアレなんだけどぉぉ~~。)

NEWS-ZERO日本のアニメ事情6


なんでも…、「NEWS ZERO」で、アメリカでのマンガ誌関係さんへのインタビューによりますと…
アメリカで日本のアニメやマンガの人気に拍車がかかったのは、あの同時多発テロ「9・11」以降…
とのことでしたが…。それまで「ヒーロー」ものがダントツに人気で、「強いアメリカ」や
「絶対的なヒーロー」が支持されてきていたものが…、そうではない…、ということをつきつけられ、
「1人のヒーロー」ではどうすることもできない…という考えが浸透してきたらしく…、そういった意味で
日本のアニメやマンガには、「チームワーク」や「強調」といったことが織り込まれいる場合が多いので
それも、日本のアニメやマンガが支持されていることの要因とか。
確かに…「デスノート」でも、日本の捜査本部の人たち、そして、彼らと『竜崎』とのチームにしても
日本独特の「義理人情&しがらみ」のようなモノはあるし…。 海外サイドを描くにしても…
ニアSPKなどチームとて描かれているし…、その「絆」も深そうだしな…。
でも、これに関しては、アメリカのTVドラマなどでも…「ER」とかチームですよね?…。うむむ…。
若干こじつけのような気がしないでもないですが、あちらの担当者さんは、こうおっさってましたが…

私は…やっぱぶっちゃけ、ど~みたって、日本のアニメやマンガ・そのものが持つ圧倒的な魅力、
設定やストーリー展開の緻密さや、絵やキャラの繊細さが、あちらの読者・購買者にストレートに
伝わっているのだ…と思いますけれど♪
なんだか、やたらと分析したがるんですよねん(^^ゞ…。 素直にみとめりゃ~よいのに…ぶちぶち。


なんてなことで…、やっぱ?まだ、アメリカ・リメークの話は立ち消えてるようでもない?ような(^^ゞ…
ドキドキ、はらはら、ひやひや(笑。 ←嬉しいような、ドキドキのような…若干・複雑な気分デスが笑。
だけど、デスノ・スキーとしてイベントのように楽しめれば…、それはそれでいいような…。
だから・やっぱなにかしら話題に出るのは嬉しいかな~♪。

パチパチさん、本当にありがとうございますっ><!。いつもとっても元気をいただいています♪
ではでは~おやすみなさい~

今夜の「デスノート」、「銭ゲバ・第7話」…、刑事さん…似てる。 

今夜の「デスノート」(DEATH NOTE)のお時間になりました~。もう不定期コーナーでアレなんです
けれど(^^ゞ…汗。というか、デスノですが、松山ケンイチくんつながりの記事です~~。昨日の…
銭ゲバ・第7話」、ラストんトコで…ドラマのサントラ版CDプレゼントのお知らせが流れてましたよねん
あのパッケージが、原作の風太郎くんのお顔をシンプルにのっけたダケのモノだったのですがぁぁ…。
アレを見て…ふと思ってしまいました汗。本日頻繁に登場の…
あの宮川さん演じる刑事さん…。 松山くんよりも…「見た目」が遥かに「原作の風太郎」に…似てる。
てか、激似でね?(^^ゞ…汗。 いや、そら~私は松山くんが好きだし、演技力の面からいっても
当然風太郎くんは、「松山ケンイチ」くんなんだけど、そうなんだけど…
ただ、「見た目」が…めっちゃ似てるんだもんっ><!!。


なので…ちびっとダケ遊んでしまいましたデス。あくまでも個人のお遊びの範囲なので大目にみて
やってください。それに…松山ケンイチくんが好きだから見てるようなもんだけど、ストーリーが…
かなり、ドヨンと重いので、こういった気分転換も必要なのだっ><!。
そんなわけで…


(す、すんましぇんっ、ムリヤリ宮川さん演じる刑事さんのお顔、目のトコに「」をつけてみました。汗
シーンは重いとこだったですが、それはもう…ここではスルーで。)

sai銭ゲバ7話1の60


(ううう、マジで似とるっすっ><、ダイスケさんっ!。でもぉぉ~ここはひとつ、松山ケンイチくんに
すべてお任せなのだ!。)

sai銭ゲバ7話2の60


そんなオリジナルCDパッケージはこんな感じ?…汗。 やっぱ…単純に見て、宮川さんの方が…
似てるんだけど(^^ゞ…。でも、見た目だけじゃ~ダメだしな~。突出した演技力いるし…もごもご…。

銭ゲバCDパッケージVPCD-81625


と、うっかり遊んでしまった本日です~~。あっ><!、私は松山ケンイチくんも宮川さんも大好きです
のでっ。ただ…ストーリーが暗いので…、なんか・こんなことでもやっとらんと、見た後で後味がぁぁ…orz
なので、原作やドラマの作品をど~のこ~のと、言っているわけではありませんので、あしからず


パチパチさん、本当にありがとぉぉ~ございますっ♪。いつもとっても元気をいただいておりますっ。
拍手のお返事は「続きを読む」にて、させていただいています
ではでは~おやすみなさい~♪。

Calendar

04 | 2017 / 05 | 06
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---
プロフィール

さくらんぼ~っ

Author:さくらんぼ~っ
        
記事中には、原作・アニメ・映画・小説の
ネタバレ常時あり。ご注意ください。

(2007/08/29より、旧館から移転。)

***
画面をクリックすると水面が揺れます~。
最近の記事
web clap

「パチパチ、ありがとうございます♪。」

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ねんどろいどL同盟
「ねんどろいどL同盟」 「ねんどろいどL・BBS」
Death Note 関連 バナーリンクさま

「まいにち、L」 えるめくり 「THE WAMMY'S HOUSE UNION
」 「†††デスノサーチ†††・DeathNote Search」 「ランプの会改めキャンプの会」 「DEATH NOTE navi・「デスノート総合サーチ」

2008年・L誕企画
2008年のL誕・お楽しみ絵版の作品です♪。
L誕生日2008絵版バナーF
(Lのサイトを閉じましたので、こちらの 絵板にありました絵は、当ブログの記事へ お引越し予定です。頂きました絵は全て 大切に保管しておりますので、どうぞ宜しく お願いいたします。)
月別アーカイブ
最近のトラックバック
「So Sweet ☆ L」 ・ お持ち帰りバナー
(http://llsakuranbo.blog116.fc2.com/)
「So Sweet ☆ L」
(当方はリンクフリーです。ご報告不要。)
ブログ内検索
L change the WorLd・GAME
RSSフィード
L change the WorLd・ひょっとこ時計。
SINCE 2006/11/17


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。